楽天田中、無敗の24勝で最多勝

討するうちに、アルドリュースはグウェンドルフと知り合ってしまった。そしてその前にも非常に厄介な存在にもアルドリュースは認知されており、殺すに殺せなくなってしまったのだ。ermes ショルダー
幸いにもアルドリュースは短命であったため、オーランゼブルは計画の修正を行うことができた。アルドリュースの選択によってはもっと早くアルフィリースを手中に収めることもできたのだが、アルドリュースそういった意味では非常に厄介な選択をしたともいえる。アルドリュースの選択を監視しながら、何度オーランゼブルが歯がゆい思いで彼らを見ていたか。だが事態はオーランゼブルにとって想像の範囲を超えるほどではなかった。いまだアルフィリースはオーランゼブルにとって想定の範囲内の行動をとっているのである。むしろ傭兵団を結成したなどは、オーランゼブルにとっては望ましいことだった。

「(監視にもライフレスをつけた。奴がアルフィリースに負けることはありえないだろう。もし不利になるようなことがあっても、アルフィリースの牙は決して私には届かない。負けるはずのない戦だ、これは。いや、負けてはならない戦なのだこれは。全ては私の、我々の手の中になければならぬ)」

 そのことを思った時に、ふと自分が仲間に引き入れた少年の顔が浮かぶ。名前も知らぬ正直得体のしれない少年ではあったが、その魔力と使う魔術の種類に惹かれた。魔力はアノーマリーやサイレンスよりもやや上、ライフレスなどには遠く及ばぬ。そして使う魔術の種類は、世にも珍しい『促進』の魔術。元の形に治すのではなく、さらにより優れた形態への変化。その魔術の特性をオーランゼブルは好んだのだ。 
そこで精神束縛を施し、自分の傀儡としたはずだったが、どうやら彼には一切の魔術が作用しておらぬ様子だった。そうなると、彼は最初から自分の前で演技をしていたことになる。あるいは魔術や魔力すら演技なのかもしれない。何のために、あるいは何を知っているのか。疑問は尽きぬがとりあえずは自分に敵対はしないらしい。もし敵対したとしたら、はたして今の状態で自分は勝てるのだろうかとオーランゼブルは不安になった。そんな時にグウェンドルフやゴーラが傍にいない事の不便さを感じてしまう自分が、なんとも打算的まな自分にやや幻滅しなくもない。バーキン エルメス
 だが少年は自分の計画に賛同すると言っていた。その一言を信頼すべきかどうかはともかく、ならば誰にも知られぬようにした策の全貌を知っているというのだろうか。そのような者はハイエルフの一族にすらいないはず。たった一人を除いては。
 計画に今の所大きな支障はない。ほぼ全ての出来事が想定された筋道通りに進んでいる。一つ不安なのは、その少年の言葉。

「(いつか、お前が取るに足らぬと思っていた者に足元をすくわれる)」

 他の生物より優位に立ったつもりはない。この大陸の生き物はいつでもオーランゼブルにとって愛でるべき存在だったし、今もそのために動いている。可愛がりこそすれ、なぜに自分が他の生き物を見下さねばならないのか。オーランゼブルは少年の言葉にやや腹立たしさを感じつつも、気にかかってはいた。
 だからこの場所に足を運んだのかもしれない。全てを始めた、約束のこの場所に。開けた空間の中央まで進んだオーランゼブルは、その中にある青白い水晶にそっと手を触れる。

「娘よ」

 オーランゼブルが呼びかけた水晶の中には、金の髪をしたハイエルフの女性が眠っていた。その顔は穏やかに、だが少し悲しそうに何かを待っているようでもある。今にも起きて歩き出しそうな、ガラス細工の様な美しい女性。オーランゼブルが

http://www.bidihsm.com

comment

只对管理员显示

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
自我介绍

gou44ride

Author:gou44ride
欢迎来到FC2博客!

最新文章
最新留言
最新引用
月份存档
类别
搜索栏
RSS链接
链接
加为博客好友

和此人成为博客好友